2013/2/25-3/2

FXはおもしろい!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだか国産で怪しいEAがたくさん出てきていますねぇ。。。

一応自分がEAを選ぶ際に重要視しているのは、
①10年以上のバックテストが公開されている
②フォワードテスト口座が公開されている


の2点です。
ただし、①に関してはいくらでも操作できるのであくまで確認という意味です。
確認するのはトレード回数やポジをホールドしている時間などで
総利益やPFなどは殆ど見ていません

②のフォワードテストは非常に重要視していて
そのEAのトレード頻度にもよりますがたいてい1ヶ月以上は様子見ていると思います。

いずれもMyFxBookで公開されている場合は実際のチャートに
ポジションが描かれるので大変参考になりますね。
S/Lを大きくもってひたすら粘るタイプのEAはパスです。

次のポイントは、
③5分足などを使っているEAは要注意
④10年のバックテストの中でDD期が無いEAは要注意

ですかね。

③はスプレッドやブローカーの性能の差で大きく結果が異なる可能性があります。
④に関してですが、10年中DD期がない=カーブフィッティングしすぎ
 の可能性が高いからです。

あとは、
⑤リスク:リワード比も大事と思います。

アジア早朝スキャルEAにありがちなTP=2~5pips、SL=50~120pips
などは資産を増やすにはそれ相応にレバレッジを上げる必要があります。
なんかそういうのって疲れちゃいました^^;
私が目安にしているのは、日本の個人レバレッジ(x25)でも稼げる、
ということです。

Robinを使い始めて思ったのですが、
スキャルEAのように毎日ヒヤヒヤしながらコツコツと稼いで、DDでドカーン!!
とやられるよりは、
Robinのように毎日チクチクとやられつつも、たまにドカーン!!と利益が
出る方がはるかに気持ちはラクですし、気持ちがいいです。
ほんとにスカッとしますよ~^^


その他には、ナンピンゲール(ナンピン+マーチンゲール)は論外!絶対破綻します!w
そんなEAに騙されてはいけません!!
あと、マーチンやナンピンもパスですね。

と言ってもナンピンスタイルのM78は使用しています^^;
使用している理由は、アジア早朝限定のナンピンで本数も限定されている
(=一応はリスク管理可能)という点と
10年バックテストとフォワードテストにおいて同じような結果となっているからです。

M78を使用する際の注意点ですが、5分足を使用しているので
ブローカーを選ぶのと、ナンピンする性質上調子に乗って
ハイレバでガンガン回しているとDDが来た時にぶっとびます。
博打として使用するのがいいと思います。

実際私もそれに気づき原資は抜いて使用しています。
そういう事情を理解してしっかりとバックテストを行ったりフォワードを研究して
割りきって使うにはいいEAだと思っています。
個人的には、破綻前提(?)のHackedやEnvyよりは気に入っています




M78

①-374.0
②-305.0
③-190.7
DD来ましたねー
しかし、めげずにリスクもそのままで継続してますw
どうなりますでしょうか?w
余りに成績の悪い①のブローカーからは撤退を決めました。
①の全資金をRobinの口座へ投入です。



1_box-big-white
Alpari.JP:+339.9
今週も堅調。
おかげでM78のDDがあったにもかかわらず今週もプラスで終わっています。
来週からForex.com JPでも稼働します。(スプレッドが大きいのであまり期待してませんがw)



ESC
ESC
No trade
再稼働はないかも?



X47B
X47B
No trade
再稼働はないかも?

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。