- InstaForex

FXはおもしろい!
2009年8月頃からFXはじめました!
 ※1000枚通貨で裁量の猛勉強中です
 ※ポジポジ病抑制のためにEA使い始めましたが、すっかり自動売買がメインに・・・
 ※でも、裁量はアキラメナイ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
随時追加していきます

InstaForex

出金
 Moneybookers ○ 手数料: 日数:12時間
 Paypal ○ 手数料:4.2% 日数:2日



スポンサーサイト
InstaForexのEURサーバー口座とUSDサーバー口座を
申し込みましたが、
USDサーバー口座については未だにCashBackForexから
IB登録完了の知らせが来ません。
従って、今週EURサーバーのみの検証を行いました。

一番の印象は、シンガポールサーバーとは全く違う
ということ。

つまり、別のサーバーではなく、別のブローカーと
言っていいくらい、全く異なった動きをします。

EURサーバーについて、値動きが他と比べていい、
という報告がありますが、単純に5桁だから、
だと思います。。。

ESCを使って検証してみましたが、
週の前半はシンガポールサーバーより活発に
ポジっていましたが、後半になると
全くポジらなくなりました。
原因は不明です。
ちなみにポジった通貨ですが、シンガポールとは
全く違う通貨でした。負けはありませんでした。

とりあえずは引き続き動かしてみようとは
思いますが、シンガポールのままで良いのでは、
という気もしてきました。
というのも、ESCがEURUSDでDDとなった日(1/20)
Instaのシンガポール口座では
2勝で、そのうちの1つはTPまで行き、爆益でした。

サーバーの差、というよりは
ESCは、EAの性質上(特に決済ロジック)
スプレッドが小さいほど有利に作られており(?)
そういう意味ではスプ0のInstaForexは
最強の組み合わせなのでは?と思います。

11月から稼働を始めたInstaシンガポール口座ですが、
資金は600%(6倍)を達成しております。
(CashBackを含む)
スプレッド0とレバレッジ1000倍はダテじゃないですね。。。
何度か利益分を抜いていますので、抜かないで
複利で続けていればもう少し増えていたかもしれませんね。
以前絶交宣言したInstaForexですが、スプ0はやはり体験したく
もう一度トライしてみました。
うまく行きましたので、参考になれば、とメモしておきます。
ちなみに、MoneyBookersからの入金です。

InstaForexのHPからMoneyBookersから入金を選択

全て記入する

半日程すると担当者(Aさんと仮定)からメールが来る。
         (Aさんのメアド:Asan@instaforex.comとします)
「初めての入金なので、パスポートと
 クレジットカードのスキャン画像をB@instaforex.com送って」

パスポートとクレジットカードの表裏をスキャン

ここで、それらの画像をB@instaforex.comだけではなく
Asan@instaforex.comにも、CCで送りました。
本文はこんな感じ:
「Please make my deposit of 999999$
I will send my passport and credit card scan with this e-mail.

(氏名を英語で)
ID:(InstaForexの口座番号) 」

半日程たってMT4を開くと入金されていました。

これを一度やっておくだけで、なんと
初回以降のMoneyBookersからの入金に関しては
ほぼ即時にMT4口座に反映されます

海外口座でこれほど早い入金は初めてでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。